ソフト|アクション[9]

アクションゲーム一覧カタログ その[9]|サイトマップWii UPS VITA

アクションゲーム[9]

トゥームレイダー: アンダーワールド
スパイク score:3 2件のレビュー
女性冒険家ララ・クロフトが世界各地の遺跡で冒険を繰り広げるアクションアドベンチャー、「トゥームレイダー」シリーズの作品。数々の古代遺跡を攻略してきたララが、北欧神話に語られる雷神トールのハンマーの秘密を求め、北極海の凍てついた島やタイ、メキシコのジャングルへと足を踏み入れます。ララの表情やモーションが、例えばフリークライミングシーンでは実際のクライマーのモーションをキャプチャするなど、さらに豊かに。様々なハードで発売される本作ですが、Wii版ではリモコンを利用したオリジナル要素があり、各ステージの仕掛けを解くミニゲームパートで、「掴む」「ひねる」といったアクションを使用して、仕掛けを解き明かしていくことができるようになっています。
2009年4月23日発売|6,090円(税込)|アクションアドベンチャー|スパイク(ソフト紹介ページ)|1人用|15歳以上対象|Wiiリモコン、ヌンチャク対応
モンスターハンターG
カプコン score:7 128件のレビュー
ハンターとなって巨大モンスターを倒し、皮やツメなどをはぎとって武器や装備を強化していくハンティングアクション「モンスターハンター」の2作目「G」が、Wiiに移植。「G」は亜種モンスター、武器カテゴリの追加、さらに歯ごたえある内容のG級クエストが登場するなど、その後のモンスターハンターシリーズの基本要素となった作品です。Wii版では、アイテムを連続して調合するなど、最新作で改良されているシステムも搭載しています。オンラインプレイモードである「ネットワークモード(Wi-Fiコネクションではなく、Wiiポイント採用)」は3つのクラスに分かれており、クラスによって採集できるアイテムや、モンスターから剥ぎ取れる素材などが変化。定期的に配信されるイベントクエストを受けられるようになるなど楽しみ方の幅が大きく広がります。
2009年4月23日発売|通常版:3,990円(税込)、スターターパック(オリジナル仕様クラシックコントローラを同梱): 5,240円(税込)|ハンティングアクション|カプコン(ソフト紹介ページ)|1人(オンラインプレイ時は1〜4人)用|15歳以上対象|クラシックコントローラ(クラシックコントローラがないとプレイできません)、USBキーボード対応
タクトオブマジック
任天堂殿堂入りシルバー score:8 11件のレビュー
リモコンで自軍の部隊を操作し、ミッションをクリアしていくリアルタイムストラテジーゲーム。主人公のオーヴィルは、秘められた魔法の力に目覚め、国の行方を左右する運名に巻き込まれていくことに。フィールドでは最大4部隊を同時に操作でき、「戦闘」「障害物の破壊」など的確な命令を与え、敵を制圧していきます。加えて、リモコンを振って魔法陣を描くことで魔法を発動させることができ、状況が常に変化していくフィールドを舞台に現れるミッションをこなすことになります。画面に描いた魔法文字「ルーン」(風、火、土、水の4種類)の組み合わせで効果の異なる魔法が発動し、その組み合わせは100種類以上。オンラインでの対戦や協力プレイも可能で、戦績はランキング形式で表示されます。
2009年5月21日発売|5,800円(税込)|魔法アクションストラテジー|任天堂(ソフト紹介ページ)|1人(Wi-Fiプレイ時2人)用|全年齢対象|Wi-Fiコネクション対応|Wiiリモコン対応
Wiiであそぶ ちびロボ!
任天堂 score:8 10件のレビュー
ゲームキューブ向けタイトルをWiiに移植する「Wiiであそぶセレクション」第6弾。家族をハッピーにするために作られた10cmの自主行動型ロボット「ちびロボ」が主人公のアドベンチャーゲームです。マネージャーロボット「トンビー」にアドバイスをもらいつつ、家のみんなを全員ハッピーにするのがゲームの目的。ちびロボのおしりにある「ヒップラグ」でこまめに電池を充電しつつ、床の掃除をしたり、家族の喧嘩を止めたり、謎のロボットと戦ったりと、様々な道具を使いながら家の中を冒険していくことになります。Wiiへの移植に際して、リモコンのポインターを使ってちびロボの頭にしまえるアイテムを探したり、ゲーム中に登場する道具に見立てた操作もリモコンで楽むことができるようになっています。
2009年6月11日発売|3,800円(税込)|ちびアクションアドベンチャー|任天堂(ソフト紹介ページ)|1人用|全年齢対象|Wiiリモコン対応
ドラゴンボール 天下一大冒険
バンダイナムコゲームス(バンダイレーベル) score:7 15件のレビュー
人気コミック「ドラゴンボール」を題材とした横スクロールアクションゲーム。主人公・孫悟空の少年時代にあたる「レッドリボン軍編」から「ピッコロ大魔王編」までを体験でき、名場面を高画質CGとムービーでリファイン。原作にちなんだ様々なステージが用意されており、罠やギミックを多彩な技を駆使して突破していくことになります。バトルでは十字キーと攻撃ボタンだけで簡単に操作でき、コンボやカウンター、ゲージが溜まれば「かめはめ波」も繰り出せます。対戦モード「天下一武道会」では、原作に登場する個性豊かなキャラクターを使った2人対戦が可能。他にもアイテム図鑑や、イベントシーンを再現できるギャラリーなどのファンには嬉しいモードも搭載しています。
2009年7月23日発売|7,140円(税込)|アクション|バンダイナムコゲームス(バンダイレーベル)(ソフト紹介ページ)|1〜2人用|全年齢対象|Wiiリモコン、ヌンチャク、クラシックコントローラ、ゲームキューブコントローラ対応
恐怖体感 呪怨
AQインタラクティブ score:4 29件のレビュー
ハリウッドでも映画化されたジャパニーズホラー映画の金字塔「呪怨」がアドベンチャーゲーム化。プレイヤーはリモコンを懐中電灯に見立て、廃墟となった病院や、「呪怨」に登場した「伽椰子」の家を探索することに。複雑なゲームシステムを極力排除し、誰でも手軽に「恐怖」が味わえます。リモコンが2つあれば、2人目のプレイヤーが驚かせ役となることが可能。驚かせる効果にはさまざまな種類が用意されており、どれだけ怖がったかを測定する「ビビり度判定」など、ひとりで遊ぶ以外の要素も充実。
2009年7月30日発売|5,040円(税込)|恐怖体感ゲーム|AQインタラクティブ(ソフト紹介ページ)|1〜2人用|15歳以上対象|Wiiリモコン対応
モンスターハンター3(トライ)
カプコン殿堂入りプラチナ score:6 276件のレビュー
ハンターとなって巨大モンスターを倒し、武器や装備を強化していくハンティングアクション「モンスターハンター」シリーズ作品。今回のフィールドは絶海の孤島。パッケージにも描かれている「海竜ラギアクルス」をはじめとした新モンスターを大量追加し、水中でのハンティングも可能になりました。モンスターの素材を使った武具やシリーズでおなじみの装備もデザインを一新。モンスターの生態描写もより緻密さを増し、モンスター同士の敵対、同期、スタミナなどの新要素で全く新しい狩猟体験が堪能できるようになっています。有料オンラインプレイのほか、オフラインの闘技場モードでは画面を上下に分割しての2人プレイも可能。
2009年8月1日発売|通常版:7,340円(税込)、スペシャルパック版:33,000円(税込)、クラシックコントローラPRO パック版:8,490円(税込)、イーカプコン限定版:9,440円(税込)|ハンティングアクション|カプコン(ソフト紹介ページ)|1〜2人(オンライン時最大4人)用|15歳以上対象|Wiiリモコン、ヌンチャク、クラシックコントローラ、クラシックキーボード200対応
コロリンパ2 アンソニーと金色ひまわりのタネ
ハドソン score:9 6件のレビュー
リモコンで地面を傾けてタマを転がし、ゴールへと導くゲーム「コロリンパ」の続編が登場。今回はアリのアンソニーを主人公にしたストーリー仕立てとなっており、伝説の「キンイロひまわり」の種を求める物語が描かれます。リモコンを使った操作はそのままに、ステージ数は260以上と前作よりも大幅に増加し、うち100ステージがバランスWiiボードにも対応。転がす「タマ」にもそれぞれ異なった特徴があり、ゲームを進めることで新しいタマが追加されるので、好きなタマを使ってゲームをプレイできます。さらに「ステージエディット機能」や「対戦モード」も収録されており、様々なプレイを楽しめるようになっています。
2009年8月6日発売|5,040円(税込)|ボール転がし迷路ゲーム|ハドソン(ソフト紹介ページ)|1〜4人用|全年齢対象|Wi-Fiコネクション対応|Wiiリモコン、バランスWiiボード対応
たまらん
イグニッション・エンターテイメント・リミテッド score:7 4件のレビュー
コースから外れないように、不思議な液体金属「マーキュリー」を導くアクションパズルゲーム。基本ルールは、できるだけ多くのマーキュリーを、なるべくステージ上からこぼさないようにしてゴールまで運ぶだけ。マーキュリーは温めると粘度が下がって移動速度が上がったり、色付きマーキュリー同士を合体させると色が合成されるなど状態が様々に変化する特徴を持っています。グラビティ(重力)、コンベアーなどさまざまなオブジェクトを意識しながら、ゴールまでのルートを考えるのがゲームの醍醐味。ステージ数は150以上あり、さらにステージ上に散らばっているボーナスを集めていくことで、ゲーム本編とは全く違うゲーム性を持つ5つのミニゲームが出現。チュートリアルや練習ステージも充実し、攻略のヒントもたくさん用意されています。
2009年8月27日発売|4,800円(税込)|アクションパズル|イグニッション・エンターテイメント・リミテッド(ソフト紹介ページ)|1人用|全年齢対象|Wiiリモコン、クラシックコントローラ対応
たべモン
バンダイナムコゲームス(ナムコレーベル)殿堂入りシルバー score:8 9件のレビュー
世界一の食いしん坊「ペッパー」と「シュガー」を操り、野菜や果物にそっくりのモンスター「たべモン」たちを倒していくアクションゲーム。ゲームのルールは、Aボタンを押し、ステージ上の障害物や「たべモン」をとにかくいっぱい食べること。たくさん食べることでレベルが上がり、見た目も大きく変化していきます。さらに、食べた量に応じてランクで評価され、一定の条件を満たすことで、プレゼントが貰えることも。大きく成長することで、今までは攻撃をしなければ食べることができなかった「たべモン」もひと飲みで食べることができたり、障害物を食べることで今までは行けなかったフィールドに移動することができるようになります。出現する「たべモン」やクリア条件もステージによって異なっており、様々な島を舞台に多彩なプレイが楽しめます。
2009年9月3日発売|6,279円(税込)|食べて大きくなるゲーム|バンダイナムコゲームス(ナムコレーベル)(ソフト紹介ページ)|1人用|全年齢対象|Wiiリモコン、ヌンチャク、クラシックコントローラ、ゲームキューブコントローラ対応

人気ランキング
アクションゲーム
New スーパーマリオブラザーズWii
モンスターハンター3(トライ)
スーパーマリオギャラクシー
戦国無双3
零 〜月蝕の仮面〜
全ジャンルのランキング

このページのトップへ